講演会スケジュール

にこにこ☆カウントダウン
講演会まで6日!!!

      2018/11/26

講演会まであと6日ーーー!!!
ワクワク♡ドキドキ!!

講演会の準備に欠かせなかったメンバーの「想い」と「気づき」(*^^*)

二番手は ★林英奈(はやしあやな)★

「主催者 裕美子から見た あやなちゃんって?」

だいたい真顔です。
コミュニケーション講師してますが
英奈は人とコミュニケーションとれません。
スムーズに進まなかったり、
話がわからない人には怒る傾向があります
でも、IT関係は素晴らしいと思う。
だから私は今回英奈に私の想いを形にして欲しくてお願いしました。
そして私の側で笑って楽しんで欲しかった。
今、英奈はよく笑うようになってます。

こんな笑顔が素敵になったあやなの想い読んでね^^*

講演会への想い、気づき… 林英奈(はやしあやな)

主体があれば、
サブだろうとどんな役だろうと
楽しい♡

今まで、私は「サブ」「副」という名のつく役割を
たくさん経験してきた。

副委員長
サブリーダー
副会長
副部長
副サークル長・・・・・

そして、
ずっと感じていたこと。

誰か希望を叶えること
(誰かが私に期待してくれていること)
には、全力で自分の力を出そうとする

誰かのためが好き。

それは、
自分が何がしたいかが、わからないから。

自分のことはわからないけど、
相手がどうして欲しいかはわかるw

こうしたい!
こういう方向性にしよう!
は言えないけど、

それを叶えるための
手段はわかる。

どういうプロセスを踏むといいとか、
チラシを作ったり、
システムを整えたり。

裏方でいることが
安心した。

そんな私が去年の初めての講演会で
チケットの担当になった。

チケット担当といえど、、、
どういう流れでチケットを売るのか?
チケット印刷するって、
何を掲載するの?
そもそもタイトルは?

っていうか、
チケット係って何するの?

とにかく事前の準備が多すぎて、
何にも決まってなくて、
だれもそのことにあんま気づかなくて
とにかくイライラして

仕事の時間削ってまで
講演会の準備に時間割いて、
やる必要あるの??的に感じて。

今年も講演会やるってなった時、
あー、またあの忙しい日々が
やってくるのかー。と
半分後ろ向きな気持ちも正直あった。

でも、今年の講演会は違った。
とにかくゆみちゃんが
──────────────────
「楽しい」「一緒」を準備の段階から
感じられる講演会にしたい!
──────────────────
って言ってくれて、
想いをずっと伝えてくれる。

楽しくない・やりたくないなら、
やらなくていいと言ってくれる。

自分で全部抱え込まないことを
みんなに頼ることを見せてくれる。

そんな姿を間近で見ていて、
私も【楽しい】を感じてる!

話し合いの方向性、
それをまとめること、
それをみんなに伝えること。

もしかしたら
去年より講演会のために
時間を使ってるかもしれないけど、

とにかくみんなと関わることが
楽しい!
みんなに伝えて、伝わって、
リアクションをしてくれることが
嬉しい!

その気持ちだけで動いている。

今までは、サブだから
私の希望じゃなくて
誰かの願いを叶えることだから、
私の楽しいなんて感じることすら
なかったけど、

サブだって、
リーダーだって、
なんだって

私が
楽しみたい!
やりたい!
関わりたい!

って思えば、
楽しいんだー!!って
今、感じてる♡

表に立つとか
裏方とか
そんなんじゃなくて、

すべてが、役割。

そこに自分が主体を持つかどうか。
楽しいを感じたい!と
決めるかどうか。

それに気づいた今は、
ファミマ回って、
チラシ貼ること
断られたって楽しいし

半日だけでも
時間が合えば
みんなに会いたいって思う。

だから、ゆみちゃんには
本当に感謝してる♡

私が私らしくいられる場
があることを知らせてくれた。
任せてくれた。
いつもそばで寄り添ってくれている。

本当にありがとう♡

今年の英奈は
真顔でいることはあるけど、
イライラはしてないよ♡

★講演会のお申し込みはコチラ(#^.^#)

 - とにかく笑えるHAPPY LIFE2 in藤沢