​ 39!(サンキュー)カウントダウン⭐️5日前!
『 サポートメンバー それぞれの想い✨Part2 』

      2018/01/09

集まれ!熱い てぇ〜ふぁ〜 お母さん!✨
2018/1/13(土)
『 子育てHappy Switch in沖縄 』
まで、日前!✨
≫チケット購入はコチラ!≪

リポーターの美那子だよ〜❣️
見て❣️見て❣️
サポートメンバーが 続々 想いを
語ってくれているよ〜✨✨

やっぱり 子育てで 親に力をつけると
子育ても楽しくなるけど
幸せだった事にも気づける

って すごいない?❣️☺️✨

さすが 親力3年目のサポートメンバー❣️👍🏻✨

やっぱり 読んでほしい☺️✨

🍀.・。*

◆前川さよ ———————–
この環境に出会う前の私は、
自分に患って生きていて、
結婚や子育てとは全く無縁の孤立隊⤵︎
そんな私でもこの環境に触れ、セミナーを受けて行くうちに、
自然に妊娠、子育てに
希望を持てるようになりました⤴︎

そんな中、
セミナーで小堀さんが、
理想のパートナーの引き寄せ法まで教えてくれて(笑)
余りにもスムーズに、
金城先生曰く「奇蹟の結婚」を遂げます(笑)

当時、
由貴子さんの勤める産婦人科でアルバイトをしていた縁もあり、
1010ハッピーの前身となる母親教室に、
お手伝いがてら参加させていただきました⤴︎
たくさんの妊婦さんや、
産後間もないお母さんたちが
親力に触れ、泣いて、笑って、
幸せになっていく姿✨
この環境が必要とされている!という想いが
確信となる経験でした

その後、私も念願の妊娠✨出産
夢の子育てが現実となって
これまでの学びを実体験として経験していく中で
心強くて暖かい環境がすでにある✨

今では講師陣や、円隣スタッフにだけでなく
共に学ぶお母さん達にも愛着心を感じて
セミナーで会うだけでは物足りない(笑)

孤立隊だった私が、
たくさんの大好きな人に支えられて
とても幸せな今がある✨
この経験を私だけに留めずに
たくさんの人に広げたい

今回の講演会が
沖縄中に親力が広がるきっかけとなって
たくさんの楽しいお母さんと
共に学べることを楽しみにしています!

◆佐久川あかね ———————–
上の子が誕生して何もかもが初めて、右も左も解らないままスタートした子育て。
産まれた時はただただ嬉しくて、可愛くて、愛しくて、眺めているだけで幸せいっぱいだったのに、成長とともに、他の子と比べるようになったり、自分の子育てが当たっているのか不安になったり、思い通りに事が進まない苛立ちを子供にぶつけてしまったり、大人げない八つ当たりをしている自分に疲れきっていた時に
『子供をどうこうするまえに自分の事が知りたい!』
『とにかく今のままじゃ嫌だ!変わりたい!』
と想った時に出会った親力プログラム

通い始めた頃は子供をどうにかしたい!と思ってました…(笑)
でも、親力プログラムの凄いところは全部自分に返ってくるんですよね~(笑)
親に力をつけるプログラムなので‼
自分の何がどう変わったのかは説明できないけど、読んでいた育児書では絶対この心地にはなれなかった!!
私が求めていたのはコレだ~ってなったので、持っていた育児関係の本が私に必要なくなって、さっさと手放した(笑)
それからとにかく受け続けると決めて通い続けてます。
通い始めたのは3人の子供達が産まれた後だったので、子供が生まれる前にプログラム受けられる人が羨まし!!私もそうしたかった~って思っていたら、お陰さまで4人目にも恵まれ楽しく過ごさせてもらってま~す。

◆金城りえこ ———————–
私は、子供が欲しいと思った事がないし、子供を自分が育てるのが怖い。
って思ってました。
子供の頃から、
どうせ私なんかダメな奴って自分を卑下して、自分みたいな未熟者が子供育てるなんて怖いと思ってたんです。
それが、奇跡的に娘のももかが難産で生まれて。私は赤ちゃんの抱っこも初めてだし、子供の育て方が分からず、旦那に八つ当たりする毎日でした。
娘は何故泣くの?
どうして、娘は他の人には抱っこされないの?
とかわからない事だらけで、今思えば、この不安を旦那にぶつけてたなぁ。と思います。

親力を受けていく中で、
私が不安だから娘がずっと泣いてくれてたのかぁ。
私が人を怖いと考えて人見知りしてガードしてるから、ももかが私の真似をして誰にも抱っこされないんだなぁとか
私を一つ一つ知っていきました。

去年は、2度の流産を経験して、
どうせ自分はダメなんだという強い感情
が出てきて、引きこもったりしたけどね、
義理のお母さんの病気がきっかけで一緒にまた親力に通いました。
金城先生に、流産した子供は何をメッセージしてますか?と聞いたら
生きているだけで丸儲け
でした。その時は意味がピンとこなかったけど、今の私はわかってないけど、私を育てて、いつか、この意味をうけとめると決めてました。

それが、2018年入って、
娘が外でいっぱい遊んで帰った時に、すごくキラキラしていて、ふと問いがでて
この子が、どうせ私なんてダメな所いっぱいだから生きててもしょうがないよ。私なんて、価値ないしー。
とか、言ったらどう思う?私。
って自分への問いに、

あんた、バカじゃないの!あんたは生きてるだけで良いわけ。元気で笑ってるだけで最高だわけ!
って言ってる自分が、みえました。

これ、私にピッタリ当てはまると思った時に、
生きてるだけで丸儲け、ありのままでいい。
って言葉が降ってきて、流産してまで子供達が私に伝えた言葉をうけとめました。

親力を受けてなかったら、私はこの流産の経験を被害者で終わり、感謝の学びには繋がらなかっただろうと思います。

この言葉をうけとる前は、
病気の義理のお母さんとのやりとりの中で、
『生きて欲しい』を強く言い続けた時に
お母さんが自分と重なって、
怒られるのも、言われるのも愛だとわかりました。
愛ってあたたかいです。
怒られる事、言われる事あたたかいです。
愛を怖いと思ってたけどあたたかいです。
今までは、誰かになにも言われないように頑張ってたけど、
今は、言われると嬉しいんです。

これまで書いた事をここまで気持ちを整理できたのは、講師の美那子さんや、金城先生、親力の講師のみんな、円隣のみんな、親力のヤンチャなみんなが、どんな私もずっと見守って、感じてくれて、想いをぶつけてくれて、寄り添ってくれて、丁寧に気持ちを育てあったから。

これからも、私に言って下さい。私も言うから❤️

私にとって親力の良いところは、共にいること。自分を知り、面白く感じて、みんなが笑いあえるところ。

講演会を通してもっとこの環境を拡げたいと思っています。

◆長元まき ———————–
​親力プログラムは言うなれば
☘️学び舎 や〜なれぬふかなれ〜 ☘️
気さくな人ばかりで
初日からアットホームを感じて
学びに行くより会いに行く感覚で通い始めてました。
で、頑張らないとな〜って力入ってたのが
だんだん抜けてきて自分の状況がわかりはじめてくる😆

親力だけど、親としての学びではなく、等身大の自分の学びをそれぞれに与えてくれる。

初めて事務所に行ったとき
スタッフみんな出てきて私の話を聴いてくれて共感して一緒に涙を流してくれたとき、こんなこと初めてで嬉しかった✨
こんなに真剣に話を聞いてくれる人に囲まれたことなかった。
共感してもらえることがこんなに落ち着くんだって経験も初めてでした。
話を聴いてもらうことが、こんなに自分自身が大切に扱われてる経験も初めてでした。

そもそも泣くことに対するイメージがわるくて人前で泣くことをしてこなかったけど、初めてあんな風に人前で泣いたかもしれないです。
そこからは泣くことにブレーキをかけなくなって泣くことで柔らかく素直な自分に変わってきたように感じます。

二人目を妊娠した時は
親力に向かう車の中でもう胸がいっぱいいっぱいで涙がこみ上げて
会場に着いた時には先生に抱きつく
みんなに抱きつく
もう、ここに来る それだけで感無量な時を経験しました☘️

同じ気づきでも深みが増していく

今 もう既に幸せって気づいた時には
びっくりしました💕

誰でも いつからでも 共通する大切なことが
ここでは教えてくれる❤️

🍀.・。*

4人とも さすが3年目の親力メンバー❗️
孤立だった時代から
子育てを通して 自分自身を見つめ直すことが
どれだけ 自分自身の力になっているのかが
伝わるよねぇ~

やっぱ すごくな~い?❣☺️👍🏻✨

私も娘達から
私自身の命の大切さ❣️
お母さんがいるだけで良い❣️ってこと
スキンシップの大切さ❣️
を教えてもらえたから
「子育ては、子供と共に育つ」
って教わったこと
本当だなぁ って 実感してる

それを皆んなが 感じているのが
分かって さらに嬉しい☺️👍🏻✨✨✨

講演会では
金城幸政先生が
メッチャ分かりやすく
とにかく笑い で
話してくれるから
たくさんの人に聞いてほしいって思う

講演会 お楽しみに~❣☺️👍🏻✨

[講演会詳細]

集まれ!熱い てぇ〜ふぁ〜 お母さん!✨
2018/1/13(土)
『 子育てHappy Switch in沖縄 』
まで、日前!✨
≫チケット購入はコチラ!≪

 - 沖縄講演会